模擬ゼミ開催しました!

こんにちは!7期三田祭係の坪田です。大学生の長い夏休みもゼミ合宿をはじめ勉強に遊びに、、、あっという間に終わってしまいました😭皆さんも楽しい思い出たくさん作れましたかー?!今日から秋学期がスタートし、次の月曜からは本ゼミが再び始まります!秋学期も大垣ゼミの活動がんばりますっ^o^
ということで、そろそろ本題にまいりましょー!!

さて、9月1日に我々大垣ゼミでは慶應女子、塾高、志木高、SFCの高校生を招待して、模擬ゼミを行いました!20名程の高校生が4人ずつのグループに分かれ、水が不足する震災時にどのように水を供給するかを、様々な観点から考えるディスカッションを行い、最後にはグループで前に出てきてもらい、発表まで行いました!
d0166958_15530607.jpg
どんな様子だったかというと、、、
それはそれは白熱した議論を行っていました!😳1グループに1人ゼミ員がついてアドバイスなどをしていたのですが、大学生顔負けの議論が行われ、圧倒されてしまいました笑。さすが高校生、柔軟な頭で私たちが思いつかないような斬新なアイディアを次々出してくれ、聞いているこちらもとても楽しむことができました。最後の発表ではどのグループも堂々と発表ができていましたね!そして、その発表に対する高校生の質問の鋭さといったら、、👀そんなこんなで、ゼミ員一同みなさんからとっても刺激をもらっちゃいました!✨来てくれた高校生も行動経済学に少しでも興味を持ってくれたら嬉しいです016.gif
d0166958_15524173.jpg
模擬ゼミ終了後はゼミ員と高校生か雑談する様子も見られました!その日は大垣さんがゼミ員にアメリカ出張のお土産のチョコを持ってきてくださり、おしゃべりしながらみんなでわけあってそれを食べたのもいい思い出ですねー♪解散直前には高校生同士でlineを交換する姿も!今時の高校生はなかなかやりますねー( ̄▽ ̄)←誰w

最後に宣言と宣伝‼︎大垣ゼミは秋学期をフルパワーで頑張りたいと思います!三田論も頑張ります!行動経済学に興味がある方、大垣ゼミに興味がある方、ゼミ説でお待ちしてますよー029.gif


[PR]
# by ogaki-seminar | 2016-09-23 16:05 | イベント

ゼミ合宿!

おはようございます。合宿係の東田です。合宿係というところでお察しの通り、今回は8/12〜14に行われた大垣ゼミにおける夏合宿について書かせていただこうと考えています。
昨年は秩父の山の方で合宿を行ったそうなのですが、本年度は伊豆の海の方で合宿を行いました。

結論から申し上げますと、めちゃくちゃ楽しく、かつ研究も進んだ良い合宿になったのではないかと自己評価しております。また、やる時はやる、楽しむ時は楽しむとメリハリの付けることの出来る良いゼミであることを再確認することも出来ました。
私たちの研究会の夏合宿における最重要目的は①行動経済学会にて発表する研究内容の深掘り、及びその資料作りの最終調整と大垣教授への発表(3年生)②卒業論文の中間発表(4年生)の2点となっていました。
特に3年生は、論文の提出期限までに大垣教授に自身の研究内容を発表し、フィードバックをいただける最後のチャンスになります。そのためどの班も気合いを入れて研究発表に臨んでいました。また、本年度の合宿では多くのゼミ生が参加してくださったことから、上記の2点の目的はほとんど達成されたのではないかと思います。(まぁ3年生はここから提出期限までにやることがまだまだあるんですけどね…(T . T))
これらの研究内容は三田祭における論文発表(いわゆる三田論)にも繋がっているので、入ゼミを検討している方は三田祭における大垣ゼミのブース等で是非ご一読ください。
私達は、研究はもちろん同期間、及び3,4年生間の交流を深めるという目的のもと、合宿中に海でのレクリエーションや飲み会を実施しました。以下がその様子となります。

d0166958_18154333.jpeg

d0166958_18161038.jpeg

d0166958_18162065.jpeg


また、今回宿泊した宿はテニスコートを保有していました。私達はテニスコートの予約はしていなかったのですが、宿の方のご好意で急遽テニスコートやラケットを貸し出してくださいました。以下がその際の様子となります。ご覧の通り大垣教授もテニスに参加してくださいました。

まだまだ書けることはたくさんありますが、長くなりそうなのでこの辺りで一度撤退しようと思います笑
さらに詳しい内容を聞きたい方がいらっしゃいましたら、今後のオープンゼミや第二、三回のゼミ説明会にお越しいただればと思います。
それでは失礼します。

[PR]
# by ogaki-seminar | 2016-08-20 18:14 | イベント

オープンゼミの様子


はじめまして!三田祭係の土師愛美です(*^o^*)今回は、8/5(金)のオープンキャンパスでのオープンゼミについて書きたいと思います。
事前にちょくちょく集まったり、夜にゼミラインで長電話、朝から集まったりして、夏休みでありながらゼミ員精一杯頑張りましたp(^_^)q

d0166958_17245003.jpeg

今回のテーマは...
  「仮にあなたが大災害直後の被災地でのコンビニの経営者で、ボトル入り飲料水の市場価格が通常の100倍になっている場合、飲料水を1.行列が起きないように市場価格で売る、2.長い行列ができても通常の価格で売る、3.友人・知人で特に困っている人たちに通常の価格で分けてあげる、の3つの選択肢のうちどれを選ぶべきか」という問題についてです!
「経済効率性の観点」、「無条件の愛ですべての人を大切にする観点」、「自分の所属する共同体のなかで、無条件の愛の学習を促進するという観点」から、ゼミ参加者が議論しました。
第1の観点は功利主義、第2の観点はカントの義務論、第3の観点は徳倫理理論にほぼ対応します。

d0166958_17242880.jpeg


なんだか難しそうですが...受験生の皆さんには観点によってロジカルに説明できる意見が変わる、という事を分かってもらえたかなと思います(^O^)/

d0166958_17251535.jpeg

d0166958_17252739.jpeg

90分にわたるオープンゼミ、白熱した議論を受験生の皆さんと一緒にゼミ員も参加しました!経済学を学んだ事のない高校生に分かりやすく説明することは難しかったですが、とても有意義な時間でした。
例えば...喉渇いてるときにペットボトル一本もらうのと、もう潤ってるのに余分にペットボトル百本もらうのとでは喜びがだいぶ違うのは、限界効用逓減って言うんだよ~などなど。
行動経済学って、普段身近にあることに当てはめることが出来るんだ〜と分かると面白いです!

余談ですが笑 オープンゼミ後は遅めのランチを食べに行きました( ^ω^ ) これから始まるゼミ合宿にむけて、三田論の話し合いをしたり、飲食物の買い出しに行きました〜!三田論に向けて頑張ります!!

[PR]
# by ogaki-seminar | 2016-08-09 17:23 | イベント

おはようございます。 

 

大垣ゼミ7期入ゼミのキムです。

 

ついに第1回入ゼミ説明会が近づいてきました。

 

まだ春学期の期末テストも終わってない時期に、ゼミって結構遠い話だと考えられると思います。

 

しかしながらゼミ説明会に来てくれる真面目な2年生の方々のためにもなるべく大垣ゼミの情報を伝えるように準備しております。

 

 

大垣ゼミ又は行動経済学に興味有る方

 

専攻分野を迷っている方

 

ゼミに対して一度も考えたことない方

 

かっこいい先輩と話し合いたい方

 

 

 

誰でも大歓迎です!

 

 

大垣ゼミの個別説明ブースの場所と時間は以下の通りです。

 

--------------------------------------------------------------------

場所:日吉キャンパス 独立館D405

時間:7/2(土曜) 14:00 ~ 16:30 

--------------------------------------------------------------------

 

気軽に伺ってくださいね。

大垣ゼミブースでお待ちしております!

 


[PR]
# by ogaki-seminar | 2016-07-01 19:20 | 入ゼミ情報

ポケットモンスター14話


皆さんこんにちは、コンパ代表の佐藤です。
今日は僕がブログの文章を書く事になったんですが、この文章を読んで、1人でもあっ大垣ゼミありだなと思っていただけたら嬉しいです。

先日の本ゼミでは、ゲストの方を招いての授業を行いました。募金をより多く集めるためにはどうすればよいかといった議題に真剣に取り組みました。(クラウドファンディングが却下された時の絶望)

d0166958_10422835.jpeg

そして、本ゼミが終わった後に、大垣教授とゲストの方と有志を集って懇親会を開きました。当初1時間で終了するはずだったのですが、ゲストの方がものすごくエネルギッシュな方でしたので、4時間にも及ぶ大懇親会になりました。

d0166958_10424517.jpeg


本ゼミの内容は大体こんな感じなのですが、
せっかくブログに寄稿するという事なので、僕なりの大垣ゼミの考え方について述べたいと思います。
こんな時期から大垣ゼミに入りたいというありがたい方がいましたら、僕はまずポケットモンスターのアニメの14話をお勧めしたいです。
この14話には人間の幸福や愛、成長について本当に多くの教訓がねじ込まれています。(ちなみに僕はポケモンはそんなに好きではないです。子供の頃、姉とコタツの中でポケモンごっこしていた時に、僕はハクリュー役をやっていたんですが、僕のハクリューの演技が余りにも上手すぎたのかコタツの中で殴られた事があります。それからポケモンとハクリューが嫌いです。)
そして、14話の本題に入るんですが、みなさんなぜサトシのピカチュウがライチュウに進化しないのかご存知ですか?
(ピチュー<ピカチュウ<<ライチュウ)
答えはサトシがピカチュウを愛しているからなのです。お互いが強くなる事より、お互いの関係を選んだからなのです。特にアニメの序盤の方で、サトシがピカチュウに無理やり進化の石をこねくり叩きつけるシーンを見ると本当に泣けてきます。彼は愛が強すぎます笑
そして僕はこれこそまさに愛だなって思います。もう、利益とか効用とかお金なんてどうでもいいんだ、いつまでもこの素晴らしい圧倒的な愛に包まれていたいというサトシのピカチュウの関係の在り方はあまりにも奥深いです。(補足資料なのですが、就活で多くの内定を獲得する多くの学生には、圧倒的に親に愛されてきたという思いがある。という自信を持つ人が多いらしいです。つまり、ピカチュウ程になると、ゴールドマンサックスや、電通などの企業に落ちるという事はありえないという事です。一応、でんきタイプなのである意味、通信系の会社が本当は合ってると思いますけどね笑)

長々と語ってしまいましたが、僕がみなさんにお伝えしたい事は、
就活でも何でもそうですが、迷いなく努力する事の出来る何かが見つかったら、何でも上手くいくと思うということです。
7月に第一回ゼミ説明会があるので、そちらの方でもっとお話できたらと思います。

[PR]
# by ogaki-seminar | 2016-05-31 10:41 | 本ゼミ報告