2015年度OBOG会

大垣ゼミのブログをご覧の皆様こんにちは!
OBOG係担当の西川史…ではなく、島仁美です!

もうすぐオープンゼミがありますね001.gif
大垣ゼミの雰囲気や活動内容を知りたい方、ぜひ足を運んでみてください058.gif

はてさて、先日11/7に開催されたOBOG会について書かせていただこうと思います。
現役生もとっても仲の良い大垣ゼミですが、それは卒業生の方も変わらないみたいです😆
OBOG会にはこーーーーんなに沢山の先輩方にお越しいただけました♪
d0166958_19151954.jpg
d0166958_19153897.jpg
d0166958_19155428.jpg
d0166958_19162403.jpg
d0166958_19163804.jpg
とても載せきれなさそうです笑
d0166958_01502948.jpg

大垣先生に乾杯していただいてはじまりはじまり〜〜
d0166958_01513884.jpg

いやー楽しそうですね〜〜

d0166958_01515275.jpg

外ゼミ代表が綺麗なお姉さま方に囲まれてます、にやけてますね〜〜
d0166958_01550981.jpg

小暮どーん

そんなこんなで楽しいOBOG会でした!
d0166958_01553921.jpg


とっても気さくな卒業生の皆様、実は本当に本当に優秀な方たちです、、
卒業生名簿を確認した私は震えました笑笑

こんな素敵な卒業生の皆様のいらっしゃる大垣ゼミに興味をもってくださった方は、ぜひとも12/7、14のオープンゼミにお越しください😊

ではでは〜〜


[PR]
by ogaki-seminar | 2015-11-29 19:14 | イベント

こんにちは!6期生三田祭係の松野です!

経済学部のゼミはどこも三田論の追い込み真っ只中で、Twitterの活動紹介なんかも他のゼミでは三田論の話題が中心になっていると思いますが、我々大垣ゼミは昨日に丁度大垣先生に初稿の提出を行い、今は一段落しているところです。


大垣ゼミは三田論だけではなく、11月28日・29日に近畿大学にて行動経済学会も控えているので、まだ完全なものが出来上がるまでにはもう少し時間がかかりますが、どの班も着々と完成に近づいてきており、三田祭の時にはきっと面白い研究発表を皆さんにお伝えできると思うので、2年生で少しでも大垣ゼミへの入ゼミを考えている人は、三田祭の論文発表に是非とも足をお運びください!



さて、少し時間が空いてしまいましたが、先月は2年生に向けて第二回の入ゼミ説明会、三井住友アセットマネジメント社さんによる特別講演会とイベントが目白押しだったので、今回はその2つに関してご報告させて頂きたいと思います!!





まずは三井住友アセットマネジメント社さんの講演会の話から!


先日10月26日の月曜日、金融や投資のセミナーおよび投資信託ビジネスの理解を目的として、三井住友アセットマネジメントさんのご厚意で、特別講演会が開かれました!



d0166958_23135581.jpg




d0166958_23275099.jpg




投資信託のプロフェッショナルである社員の方から、直接金融などのお話を聞かせてもらえるのは、中々ない貴重な機会ということもあって、皆熱心に聞いている様子が伺えますね…

金融の講演会というと、ちょっと堅苦しいような印象を持つ方もいらっしゃるとは思いますが、事前に講義理解の助けになるスライド集も配られましたし、来てくださった社員さんの説明自体も本当にわかりやすくて、僕のような金融に関して何の知識もない素人でも理解できる講義内容でした。

講演会で説明してくださった話題は本当にたくさんあって、一部の例しか挙げられないのが心苦しいですが、説明された内容を紹介すると、投資信託にどういったメリットがあるのか、日本の国債問題、今後の日本財政がどうなっていくのか等々、要点を摘まんで一つ一つ丁寧に説明されました。

講演会の最後には質疑応答の時間がとられましたが、お決まりの質問なしパターンではなく、時間一杯まで多種多様な質問や見識がゼミ生によって飛び交い、これには社員の方も驚いていましたね!

ゼミの雰囲気や学習姿勢についてもお褒めの言葉を頂けて、ゼミ員一同は勿論ですが、誰よりも大垣先生が満足そうなご表情をしてらしたのが印象的でした笑

そして、最後は社員さんと一緒に記念写真を撮影させて頂き、実りある講演会を締めくくりました!


d0166958_23383291.jpg



また、この講演会内容について、もし気になる方がいらしたら三田祭の時やメール、TwitterのDMなどで遠慮せずに質問して下さい!!




さて、次は10月24日の土曜日に行われた第二回入ゼミ説明会のご報告を!


第一回の入ゼミ説明会では学部生のおよそ4分の1にあたる300人超の方が来てくれて大盛況でしたが、今回もその勢いは衰えを知らず、たくさんの2年生の方々が個別ブースに足を運んでくれました!!


d0166958_23455051.jpg



d0166958_2346445.jpg



d0166958_061457.jpg



d0166958_23462389.jpg



こんなに可愛くて清楚「そう」なゼミ生が外にいたら、誰しもが思わず中に入ってしまいますよね
今回は2回目ということだったので、1回目来てくれた2年生たちには入ゼミに関する質問を中心とした対応、はじめてだった2年生たちには一回目と同じようにゼミ全体の説明をしてから、質問の対応という風な流れを取らせて頂きましたが、皆さんいかがだったでしょうか?


個人的にな感想になってしまいますが、「もう大垣ゼミを受験することを決めています!」っていう人たちとお話した時にはとても嬉しく、そんな期待に応えられるようなゼミで在れるよう頑張りたいなって思えましたし、「まだゼミが全然決まってないんです」っていう人たちと話した時は、これから先の三田祭やオープンゼミなどで"このゼミに入りたい!"って思わせられるようなゼミを見せられるべく、三田祭の準備や2年生たちの疑問に答えられるだけの知識を身につけたいなって気持ちになって、本当にたくさんの刺激を受けられたので、時間もあっという間に過ぎて、楽しい一日でした!


大垣ゼミは様々な世界観を研究しているゼミとあって、一人一人の個性がかなり強いので、もしかしたら「このゼミ入ってきてやっていけるかな?」って思った人もいたでしょうが(実際そういった質問は何人かから受けました)、一人一人の個性が強いということは、色々な性格の人たちがたくさんいるってことで、人と話すのは嫌い、とかいう人でなければ入って馴染めないということは絶対にないのでご安心下さい!!

最後に、個人的に受けた質問の中から、2年生の皆さんに役立ちそうな幾つかの質問に対してきちんとした答えを貼っておきますね!あくまでも僕個人の考え方で、絶対に正しいものではないので、そこは念頭に入れておいて下さい。


Q. ゼミってどうやって選ぶべき?
A. まず考えなくちゃいけないのは雰囲気だと思います。教授やゼミ生、そしてゼミの雰囲気を全体的に見て、自分に合うか合わないか考えることは絶対に必要でしょう。大垣ゼミは「話しやすい人が多い」、「個性が強い」、「元気」っていうワードがこれに当てはまると思うので、これらワードでピンと来た人は、行動経済学が気になるなら是非受けてみてください。
また、「研究分野は勉強したい内容か」も大切な指標です。ゼミは単位のコスパも悪いですし、拘束時間も長いので、「ただ遊ぶ友達がほしい」とか「ゼミの雰囲気よさそう」だけで選ぶと必ず公開する場面が訪れます。行動経済学は身近な内容が多く面白いので、基本的には大丈夫かと思いますが、もし他の研究分野で行動経済学より確実に興味があるっていう人は、個人的には興味がある研究分野のゼミに行くべきだと思います。

Q. この時期(年内)にやっておいた方がいいことは?
A. 絶対にやっておいた方がいいと思うのはただ一つで、ゼミの情報収集です。勿論勉強もしておいた方がいいのでしょうが、年明けからでも間に合うものなので、効果を考えると今やっておく必要はないと思います。情報収集を行う方法は、個人的なお薦め順だと、1、実際に見に行く(三田祭、オープンゼミなど) 2、ブログを見る 3、TwitterまたはFacebookを見る ですかね。
また、情報収集を行う時の注意点としては、インターネットの掲示板やそのゼミと直接関係ない人からの情報は信用しないことをお薦めします。ゼミの雰囲気とかは実際に所属したり、見てみたりしないと掴めないものですし、個人の捉え方によってイメージは全然変わるからです。

Q. 倍率がすごく気になる…
A. 僕もめっちゃ気にしてました笑笑 先ほどは書きませんでしたが、正直、倍率はゼミ選びの指標にしてもいいとは思います。B日程に回ったら怖いですもんね…
ただ、大垣ゼミに関しては、もし真剣に考えている人は倍率を絶対に気にしない方がいいと思います。これは宣伝とは建前とかではなく、うちのゼミは他と違って「ポテンシャルとか能力の高さではなく、行動経済学を勉強しに大垣ゼミに入りたいか」を基準に選考を行うからです。入って勉強したいたいなって強く想う人は、100%入れるでしょう。(何か体育会的発想ですが、体育会は6期生だと僕しかいませんし、熱さとは無縁のゼミなのでご安心下さい!笑)
逆に、他のゼミと2者択一で悩んでいる、というのであれば倍率を選択基準にするのは全然ありだと思います。(勿論大垣ゼミを選んでは欲しいですが…)





と、ここまでだいぶ長々と書いてしまいすみませんでした。読むの疲れたと思いますし、貴重な時間を奪ってしまい、ごめんなさい?? ゼミ関係者には何にもなりませんが、ここまで読んできた2年生には大垣ゼミに入ゼミするために有利になることを5つ、さりげなく書いておきます。1、ゼミで使ってるサンデルの課題図書の2章、5章、8章を読んで、分からない部分があれば三田祭以降でゼミ生に質問する 2、ブログに上がってる過去の先輩の論文を読んでおく 3、教授説明会、三田祭、オープンゼミの予定を確認しておく 4、1と少し被るが、三田祭以降でゼミ生に聞きたいことをあらかじめ考えておく 5、このブログの記事でもし説明できない単語があったら、それを理解して、説明できるようにしておく


では、大垣ゼミ員として、三田祭係として、三田祭で皆さんに会えるのを心待ちにしております!!



次のブログもお楽しみにー


大垣ゼミ6期 松野哲
[PR]
by ogaki-seminar | 2015-11-05 05:57 | イベント