La Finale

こんにちは!


24日くらいにブログ投稿しようかー
という相談を柴田としていたのにも関わらず、

すっかり忘れていた為、

やっべーwww 書かなきゃwww

ということで焦ってます。

誠に僭越ながら、5期生最後の投稿を行うこととなった外ゼミ代表の河原崎です。



最後に感動的な事をいうので、ハンカチを用意してください。



この一年間、僕は體育會ヨット部の活動と共に、
このゼミによって、充実した大学生活を送ることができました。


それはまず何よりも、大垣先生のおかげなのです。
本当に、いつもお世話になっています。
ありがとうございます。



とはいえ、
6期生には、入ゼミの日に待合室でも言いましたが、
基本的に體育會という事で遊び事にはハブられてる僕です。


っていうのは半分ウソで半分本当で(笑)


そんな僕でも受け入れてくれる優しい奴らに囲まれている。
そう感じています。
大垣ゼミの良いところはそこにありますね。


僕は外ゼミ代表という役職として、
毎週木曜日にコソコソと経ゼミ総会に出席していました。
知らない奴さえいるんじゃないかと思いますがw


やったことと言えばそれくらい。
體育會との兼ね合いでイベントは欠席が多く、
柴田を初め、むしろ同期に支えられてばかりだった気がします。


この場で、5期生のみんなにお礼を言いたいと思います。
今までありがとう、そしてこれからもよろしくと。




そして忘れてはならないのは4期生の方々。
本当にありがとうございます。
今の僕達があるのは、先輩たちのおかげですよね。

d0166958_1614086.jpg


ほとんどの方々が()卒業が決まったということで、
この写真を見て、
ああ、これから僕らが4年生なんだなぁとしみじみ。



それと共に6期生が新たに加わり、次なる大垣ゼミがスタートします。

d0166958_1623465.jpg


彼らには、大垣ゼミをより良い物に進化させてもらいたい。
一緒に、充実した一年にしたい。
自信を持って選んだ20人です。
僕らの期待に、必ずや応えてくれる筈です。


誰かが、
「運命のなかに偶然はない。人間はある運命に出会う以前に、自分がそれを作っているのだ。」
そう言ったらしいですが。


なにかの運命で出会ったこの仲間たちを大切にしていきたい。
素晴らしい仲間たちに巡り会えたことは、何よりの財産であり、
これからもそうあり続けることでしょう。


そして大垣先生が好きで、自由な大垣ゼミが好きで、仲間の事が好きなのは、皆同じなんじゃないでしょうか。






最後に言いたいことがひとつ。
柴田君は重大な「変わっていないこと」を忘れてます。

そう



皆さんご存知ですね。




それは





僕の肌の黒さです!!(どーん)

多分こればかりは、今後も変わらないことでしょう。


僕らの仲の良さと共に。





河原崎|外ゼミ代表
[PR]
by ogaki-seminar | 2015-03-24 16:56

どうも

内ゼミの柴田です。




先日、電車に乗っていると前に座っている中学生だと思われる女の子が「方丈記」を熟読していました。中学生で方丈記読むんだと関心していました。





最寄り駅から田町まで電車の中で週間少年ジャンプを読んでいる大学生()もいるんだから世の中面白いですね。





方丈記ってどんな話だっけ?と思いちょっと調べてみました。ざっと自分なりの解釈をすると(間違ってたらごめんなさい)



「ぱっと見おんなじでも、時間がたてば必ず変化して元通りには戻らない。どんなものにも必ず終わりが来る。」



といったとこでしょうか。



ということで、大垣ゼミは今年一年どう変化したんだろうと思い写真で振り返ってみました。


d0166958_1214134.jpg



一年前の同期で最初の飲み会の写真ですね。みんな若いです()





一年後どうなっているかというとこんなかんじです。




d0166958_1315556.jpg




変わったことと言えば


①工藤の髪色が黒くなったこと


②元ちゃんのもさもさした髪がなくなりさっぱりしたこと


③彩香がちょっとだけ大人っぽくなったこと


④末本の前髪が左流しから右流しになったこと



くらいですかね。




でも本質的な部分は変わっていないなと思いました。



全体的に自由奔放なところだったり、ゼミ生の仲の良さだったり、ゼミ生が大垣ゼミが大好きなところだったり・・・



時代が変化していき、見た目がどんなに変わったとしてもこの本質的な部分は変わらないでいてほしいし大切にしていてほしいです。






さて、今月大垣ゼミにはもう一つ目に見える変化がありました。



入ゼミを経て6期生が20名入ってきました。
d0166958_1212694.jpg



無事入ゼミ活動を終了できて、よかったです。



よかった反面ちょっとさみしい気持ちもあります。入ゼミが全部終了したということは、僕の代表の任期も終了ということです。

「次は何しよう?」と考えてはいろいろなことをやってきましたが、「次」がもうないのはなんだかさみしいです。

この一年を振り返ってみると、代表として頑張ってこれたのは大垣先生、先輩方そしてなにより5期生という素敵な同期に支えられた部分が大きかったです。



本当にありがとうございました。


4月から執行代が6期生になりますが、今年度以上にいいゼミにしていってくれる事を楽しみにしてます。


柴田|内ゼミ代表

[PR]
by ogaki-seminar | 2015-03-24 12:00