忘年会だん。

d0166958_22494580.jpg


12月21日の今年ラストの本ゼミ&サブゼミの後に、

田町の「TOKYO CIRCUS CAFE」にて忘年会を開催しました。

・・・ということで、雰囲気が伝わる写真を何枚かどうぞ!!

d0166958_2245372.jpg

d0166958_22423529.jpg

d0166958_22425792.jpg

d0166958_22432454.jpg

d0166958_2246827.jpg


・・・雰囲気、伝わったかな?


忘年会の途中では、

2日後の12月23日が誕生日である伊吹君のために

バースデーケーキがサプライズ登場しました!!

d0166958_22464369.jpg


伊吹君、イイ笑顔してますね~。

みんなに誕生日祝ってもらえるとは、彼はなんて幸せ者なんでしょうか!!


この忘年会の後には、

外ゼミ藤君の趣味でもある「二次会」も数名の有志によってキッチリ行われました。

田町駅周辺を少し彷徨った末に決まった二次会会場の「天狗」は、

偶然にもゼミ生が「4月の顔合わせ飲み会」で利用した居酒屋だったんですよね。

2010年の大垣ゼミは「天狗」に始まり「天狗」に終わったワケです(笑)

(二次会なう。な風景)
d0166958_22482463.jpg


大垣昌夫研究会の皆様、

2010年本当にお疲れ様でした!!

小田(WEB担当)
[PR]
by ogaki-seminar | 2010-12-23 22:52 | イベント

17にょっき

d0166958_8271847.jpg


d0166958_8332849.jpg


d0166958_8374748.jpg


d0166958_8465733.jpg


d0166958_8512799.jpg


撮影地:Boston
もうすぐ4ヶ月です。
寒い。
ビールは日本のビールが一番。
来年また3年生です。
ちゃんと朝起きて学校も行って勉強してます。ゆーじのノートがなくても予定通りのコースはいれました。
冬休み入ったのに、9時には目が覚めてしまう体になってしまいました。
白木屋のネギが食べたい。
かまどかで手羽先と一緒にプレミアムを飲みたい。
一人暮らし、来週から始まります。
やきとり、食べたい。
スカイプしてくれる、優しいゼミ生が好き。
遊びに来てくれるゼミ生はもっと好き。
9・29は独立記念日。

そんな生活もあと5カ月。


大垣ゼミ3年小板橋俊貴
[PR]
by ogaki-seminar | 2010-12-20 09:02 | ゼミ生コーナー

16にょっき

皆さん、大変遅くなって、申し訳ございません。(恭子、ゆーじ、怒らないでね)
最後の番、私に務めさせていただきます。
胡 文叶と申します。え、この名前変だなと思うでしょう。なに人?はい~わたくしは中国上海から来た留学生です。前、竹林が海から飛んできた人って言ったのは私です。中国の主席胡錦涛と同じ苗字を持っている、、、けど親戚ではありません(笑)

簡単に自己紹介をします。

1987年上海で生まれ、来年とし女になります。
2006年4月に来日し、2年間日本語学校に通い、2008年4月に慶應に入学、2010年4月に大垣ゼミに入りました。

日本が好きです。納豆も食べられるし、脂がのっている刺身も大好きです。あと、言わなきゃいけないのはーー生ビールが大好きです。なんというか、それを飲んだら、上海のビールが水のように思っちゃうくらいうまいからです。キリンの工場見学まで行ったこともあります。最近はちょっと体調不良で、医者さんに禁酒って言われて、しばらく割愛するしかないんです。。。。

日本に来て、いろいろなバイトをしてきました。コンビニ、居酒屋、中国語教師、吉野家。。。中国に居る親に負担をかけずに、日本でちゃんと勉強し、生活していくことが私の信念です。しっかりしているように見えるけど、、、実際のところは、寝坊して授業をさぼったり、思い切って遊んだりすることもよくあって、おっちょこちょいな胡(子)です。

 で、なんで大垣ゼミを選んだのかというと、やはり行動経済学という名前が輝いているように見えたからです。自分はFXをやっていて、儲かったり、損したりすることが茶飯事です。もし為替市場にいる投資者の考えや心の動きを見抜けたら、市場の予測もできるのではないでしょうかと甘い夢をずっとしています。その時、行動経済学の名前を目にし、「これだ!」とすぐに思って、迷わずに大垣ゼミに決めました。「行動経済学を学ぶ」=「投資者心理を学ぶ」の様に見えました(笑)。

 実際ゼミに入って、投資者心理の分析はまだしてないが、行動経済学の興味深いところを大垣先生に教われました。人間は様々な行動を取る後ろには、その人しか持っていないコア、つまり世界観が存在していることです。経済行動を分析にあたって、世界観の勉強が必要だということが認識できました。リーディンググループでは、日本の宗教や社会構造について学んで、外国人の私にとって、日本文化を知るいいチャンスともなり、日本人の世界観について深く理解することもできました。
 大垣ゼミは、考えることが好きな人を大歓迎です。二年生の皆さんも、自分の思いを持って、大垣先生にぶつかってみませんか。きっと思い掛けない成長ができると信じています。
[PR]
by ogaki-seminar | 2010-12-15 01:54 | ゼミ生コーナー

本日、大垣先生のロチェスター大学時代の教え子である行動経済学研究者のビカス・カカーさんがゼミに来て下さいました!

d0166958_0394959.jpg


インド出身のビカスさんは世界各地にて様々な世界観を学ばれ、自身の世界観もその都度変わっていったそうです。

無神論(幼い頃西洋的教育を受けた。科学的な考えを持つ)

仏教(アメリカにて大垣先生と出会う。日本文化に興味をもち、座禅を学ぶ。合理的な考えに共感)

キリスト教(キリスト教徒に出会う。感情的な考えに共感)

ヒンズー教(母の教えであったが今まで否定しづづけてきたヒンズー教を学ぶ。合理的かつ感情的な考えに共感)


ビカスさんのお話は大変興味深く(大垣先生に通訳をして頂きました)、ゼミ員一同聞き入ってしまいました。

d0166958_0401757.jpg


なかでも「サイババ」、「誘因を大切にする≠正しいことをする」のお話は特に興味深かったです。


「サイババ」とはインドの霊的指導者で、何もなかったところから指輪や腕時計などを出現させるといった「奇跡」を起こせるそうです。

ビカスさんはその目で「奇跡」を目撃し、より信仰が強くなったそうです!


「誘因を大切にする≠正しいことをする」とは経済学のお話です。

大学教授の行動を例にわかりやすく説明していただきました。

富・名声を得たい(誘因を大切にする)場合、教授は研究に専念すべき。
しかし教授は学生を指導・教育すべき。それこそが正しい行動である。(大垣先生はまさしくこちらに当てはまる!)

宗教に出会うまではビカスさんは「Incentives(誘因)を大切にする」という考えに共感していたそうです。

しかし宗教を学ぶことにより、「誘因を大切」に行動することが「正しい」行動に結びつくわけではないことを理解したそうです。


またお話を通じて、大垣先生が空手二段であることが発覚しました!!


d0166958_0385844.jpg
(ビカスさんと英語で世界観についての議論を交わす小柴さん。かっこいい!笑)


ビカスさんは本ゼミ90分間フルでお話しをしてていただき、予定していた研究グループ・リーディンググループの発表は中止になってしまいました笑

またサブゼミでは各研究グループの質問に答えていただきました。

d0166958_0394573.jpg
(ゼミ生の質問にも丁寧に答えて下さいました)


ビカスさん、ありがとうございました!




伊吹(WEB担当)
[PR]
by ogaki-seminar | 2010-12-15 00:57 | 本ゼミ報告

―――休息―――

大垣ゼミは仲が良いのでSNSによる交流も盛んです。
そんな中大喜利的サムシングが生まれたので記録用に貼らせて頂きます。


【上妻さんによる前提】

会いたくて会いたくて震えるのが西野カナ

会いたい会いたい気持ち抑えられないのがAcid Black Cherry
会いたいのに会えなくて会えないから夢を見たのがナイトメア
会いたいよ会いたいよ君の肩で眠りたいのがガゼット
会いたくて愛おしくて触れたくて苦しくて届かない伝わらない叶わないのがJanne Da Arc



【これを大垣ゼミにあてはめると…】

会いたくてでも素直に言えなくてすねちゃうのが福田きょうこ
会いたくてでも会えないから妄想するのが林ゆかり
アルコールが切れて震えてるのが谷さおり
集合時間に目が覚めて震えてるのが上妻みほ
ゼミ生への愛が強すぎて毒を吐き相手を震えさせるのが佐々木ゆきこ
会いたくて中国から来日したのが胡ぶんよう

これを読み電車でクスクスと肩を震わせてるのがゼミ生
そんなゼミ生を見て悲しくてうち震えているのががっきー(教授)



【全員匿名希望】

M:ここだけの話、竹林じゅんなのかしゅんなのかいつも迷ってしまうのは内緒だ
K:ここだけの話、おぎわらなのかはぎわらなのかいつも迷い、昨日も言い間違えたのは内緒だ
M:タイキックが飛んでこなかったことを祈る(-人-)笑
Y:ここだけの話、福田恭子だったか深田恭子だったか、いつも迷ってしまうのでふきゅぁだきょうこと言ってしまうのである。
K:Y、壊れたのか?


このように楽しく交流しながらも、研究のための会議の予定調節をしたり、お互い励ましながら頑張って活動しています♪


寂しいので最後に写真はっときますね。
男の方の福田くん。
d0166958_12243582.jpg

ぶりっこ乙


ではでは^^


福田恭子(入ゼミ担当総括)
[PR]
by ogaki-seminar | 2010-12-14 12:25

15にょっき

はじめまして!

入ゼミ担当の(一応)水谷文彦です!

千葉県に住んでいるぼくは、毎日毎日ディズネーランドのある
舞浜駅を通過して通学しています。
千葉県はなかなかいい具合に田舎です。

いや~、日吉時代はきつかった。

なんせ通学するたびに

千葉→東京→神奈川→東京→千葉

と東京横断の旅ですから!

それが、今は

千葉→東京→千葉

となんとも快適な通学になりました。(最寄駅から徒歩25分だけどね!)


ゼミは大垣ゼミという行動経済学のゼミにはいっています。





と書いて、自分はバカなんだなと思った。
誰が、ゼミのブログでゼミにはいっているアピールをするだろうか。


サークルは、KMPというBigBandJazz Orchestraという
サークルでコンサートマスターやってます!
トランペットを吹いてます。
日吉の地下とかで、練習してるあのうるさい学生のワンノムゼムですね。

そうそう、そんなサークルでは明日12月11日に新橋ヤクルトホールで
リサイタルを行います。16:30から開演です。
お暇な方はぜひ!
アンケートに「大垣ゼミに入りたい」と一言書いてくれたら。




そりゃあ、もう、うれしい!



大垣ゼミの紹介ですよね。


自分は行動経済学にもとから興味があったので
最初からここを中心に考えてました。

だから、「ゼミ選びで悩んだ」とかあんまりなかったですね。

ただ、入ってみて行動経済学のいい面も悪い面も知れたのは本当によかった。

ぜひ行動経済学に興味のあるかたは来年一緒にゼミできたらいいですね!


体育会の人もいるし、自分もサークルで忙しくて結構ゼミにコミットできないこともありつつも
ちゃんと毎回ゼミには行きたくなってしまうのが不思議です。

今年から始まったゼミでもあり、後輩はもちろん
先輩も他のゼミに比べたら、確かに人数もすくないですが
でも、だからこそ来年の新三年生に会える日がとても待ち遠しいです。


では!






to福田♀
ブログ更新遅れてごめんなさい。
[PR]
by ogaki-seminar | 2010-12-11 01:44 | ゼミ生コーナー

14にょっき

こんばんは!新井 一毅です。


生まれてからずっと日吉(の近く)に住んでます。小中と地元の学校に通い、高校から慶應にお世話になることに。

そのため大学3年生にして初めて電車通学というものを経験しました。満員電車は見るだけで吐き気がします。



自己紹介って何書けばいいんでしょうか…

んー
思いつかないので、
ドラマmotherでの芦田愛菜ちゃんに習って
好きなもの羅列してみます。ついでに嫌いなものも。





好きなもの
・バナナ
・写真
・村上春樹
・林檎
・ボウリング
・ガラガラの電車
・旅行
・実家のご飯
・猫

嫌いなもの
・雨の日のバイト
・ウォシュレット
・1限
・パンク
・虫歯
・ローソン
・同じマンションの103号室に住んでる同姓同名の人
・冷めたピザ
・ゆうちょ


(いま思い付いただけなのですぐ訂正するかもしれません)




そして
大垣ゼミについてですが、

一言で、
アットホームな雰囲気だと思います。



ゼミ生については、
無理強いや独裁というものを仕掛けてくる人も空気もありません。

また大垣先生は大らかで、
高い教養や知識を持ち合わせていながら謙虚です。まるで仏様のようです。



という訳でアットホームな雰囲気になるんだと思います。


かといって、
"ヌルいゼミなのか?"
と思われた方、それは違います。


メリハリがあり、やる時はやる。それが大垣ゼミです。


手前味噌になりますが、いいチームだと思います。




2年生の方々、
そんな大垣ゼミに少しでも興味を抱いて頂けたら嬉しく思います。

そして、その興味は十分、大垣ゼミへ入る資格になると思います。





では、ゼミの仲間として皆様に会えることを楽しみにしています!
[PR]
by ogaki-seminar | 2010-12-10 18:20 | ゼミ生コーナー

13にょっき☆

はじめまして、Nice vous rencontrer。
福田恭子です。
入ゼミ担当総括などしてるので、1番2年生とお会いする機会は多いかも知れません(こっそり日吉にも行ってることは秘密です)
大垣ゼミには福田が2人いますが、おにゃのこの方の福田です。

▼21歳157cm4?Kg/6時間睡眠(バリュー発揮するためには7時間睡眠)/入ゼミ担当総括

女子学院という都内私立中高一貫校出身です。
(ちなみにプロテスタントの学校です。)
義理人情あふれるもんじゃの有名な東京の下町から通学しています。

経済学部生ですが、大垣ゼミ入ゼミ確定後に授業が被らず教授にメールで相談したら了承いただけたので文学部の岡原ゼミにも参加しております。
そちらでは感情社会学、映像社会学を学んでいます。
Designing Emotions/Communication Design /Performative Sociologyなど。
ゼミ活動としては現代アートに関わったり映像を撮ったりしています。
(ちなみに、文学部のゼミは経済学部のゼミほどは忙しくありません)
先日、テレ朝の映像コンテストで脚本監督した作品が審査員特別賞を頂きました^^

別に今まで映像を撮っていたわけじゃなくて、生まれて初めて撮ったのですが、基本的に世界を面白くすることは厭わずに何でも新しい事をやってみる派です。

外国語センター科目とかも履修してました。
ファッションが死ぬほど好きなので専門学校に通ってみたり、ロンドンのセントラルマーチンズという服飾専門学校のデザイン画のショートコースをとってみたりしました。
2年生の時は少人数セミナーで写真をやって来往舎での写真展に参加しました。
3年生になってからは、先ほどの映像へ手を伸ばしたり、早稲田の友達と生まれて初めてビジコンに参加してみたり、今年は特に本当に楽しいものに恵まれております。

基本的に色々なことに手を出しがちなので、非常に忙しい毎日を送っております。
同時に変なこともたくさんしております。

ファッションの延長線上で楽しい格好をするのが大好きです。

最近ではハロウィンパーティーを主催してみました。
同じ入ゼミの林さんが撮影してくれました^^
d0166958_34183.jpg

髪飾りと天使の輪っかは手作りです。

台湾変身写真館。
d0166958_3391891.jpg

蜷川実花を崇拝しております。
元演劇部としては表情作りも全力です


そんな私は、ゼミ選びではかなり真面目に悩みました。
(自分の専門に学んでる学問を極めたい思いがあったので、経済学部のゼミは必ず入ろうと考えていました。)
第1回目説明会から参加して、英語ができるゼミに入ろうかと最後の最後まで悩みました。
しかし、最大の決め手は「自分が書きたい卒論が書けるか」になりました。
私はファッションが大好きなので、それを絡ませた卒論テーマにしたいと思っていて、どんな観点からアプローチするのが一番面白そうかを重視しました。
行動経済学は人の心理まで考える学問です。
人の心を動かすもの、それはアートだっりファッションだったりデザインだと私は考えます。
しかし、それらは普段の経済活動ではあまり必要とされていないものです。
普通のマクロ、ミクロなどからアパレル関係のものにアプローチしたのでは、なんとなく個人的満足がいかない論文になる気がして、新規ゼミなのでまったく雰囲気がつかめないというリスクを負いながらも私はこの行動経済学が専門的に学べる大垣ゼミを選択しました。

結果的に、本当に仲の良い同期に恵まれ、なんだかとても居心地が良い空間を得られました。
また、行動経済学と感情社会学は共鳴する部分も多いので、双方を学んでることで、より面白い発見ができたりします。

私が感じるゼミの雰囲気は、他の子の記事をもかぶりますが『個性的』ということです。
大垣先生自体がとても個性的な方なので、そのような子が集まったのかもしれません。
お互いの個性を尊重し合い、積極的に気遣って協力し合うことができるゼミだと思います。

私は、そんな中で、同じように積極的に発言ができて自分の色をしっかり出せる人にゼミに参加して欲しいと考えています。毎回発言する必要はありませんが、大切なポイントをしっかり把握して、言うべきところで言うことができる能力は大切だと思います。
また、仕事に対して最低限の責任を持つ人に参加して頂きたいと思います。
1番忙しい時期は仕事を減らしてもらう、などの協力体制は整っていますが、他人にすべて頼りっきりで自分では何もしないのではゼミに参加している意味が薄いと思います。
ゼミの場をいかに楽しく充実したものにしていくかは、ゼミ生1人1人の力にかかっています。

2期生は、このゼミにとって、はじめての後輩になります。
一緒にできる、楽しいことがたっくさん貴方を待ってます!
迷っている方もいると思いますが、少しでも後悔するよりは、挑戦して後悔する選択の方が後々にプラスになると思います。

大垣ゼミが貴方の心を動かす素敵な触媒になりますように!


d0166958_403673.jpg

(サークルではベースなどを嗜んでおります。お酒に関しては実家が厳しくお家に速攻帰っていたので嗜んでもいません。基本的には家で本読んだり絵を描いたりネットしてたいゆ(´・ω・`))
[PR]
by ogaki-seminar | 2010-12-10 05:26 | ゼミ生コーナー

12にょっき

おはよう

甚だ僭越ながら自己紹介させていただきます

私、本年度慶應義塾大学経済学部3年 並びに 慶應義塾体育会剣道部3年、
鹿児島県立鶴丸高等学校出身、こーづまみほと申します

大垣昌夫研究会では会計・コンパ担当の足を引っ張らせていただいている次第であります

趣味は、手帳いじり、読書、ネット徘徊と実にアクティブ並びに多彩であります

大垣ゼミについては他の頭の良い人たちが述べているようなので私からは一言
大垣まさおであいうえお作文を披露させていただきたいと存じます

おい!
おい!!
がいこくじんのような
きまじめさは
まったくもって
さっぱり
おっおっお(^ω^)



d0166958_2454116.jpg
失礼しました

今後とも、上妻並びに大垣研究会をよろしくお願い致します


最後になりましたが、画像は私のイメージ画であります
もちろん四つん這いになっている方でありますので、お間違えなさらないようお願いします


それでは、乱文失礼致しました
[PR]
by ogaki-seminar | 2010-12-10 02:47 | ゼミ生コーナー

11にょっき!!

みなさんこんにちは。竹林洵です。ちなみに入ゼミ担当です。

まずは軽く自己紹介。

先日のオープンゼミで学ランを着ていた人です。

え、学ラン着てたやつはたくさんいたって?
じゃあ、オープンゼミでパーソンズの評価テーマについてプレゼンした人です。

え、プレゼンの内容なんて全然覚えてないって?
じゃあ、オープンゼミの前後にみなさんに向けてメールを配信した人です。

え、メールなんて来てないって?
そりゃ大変だ。今すぐ入ゼミメーリスに入らないと。 ogakiseminarあっとまーくgmail.com にメールを送ればこちらで登録処理をするので、じゃんじゃん送ってください。待ってます。


まあ、前置きはこのくらいにして、そろそろ私が「大垣ゼミとは!?」について語ってあげましょう。大垣ゼミを一言で表すとずばり…

「多種多様」



うわー、とか言わないでください。本当に多種多様な人物の集まりなんです。出身地からして多種多様。大垣ゼミを目指して大陸から海を飛び越えてきちゃった人もいるくらいです。ブラボー!

そしてみんなが持ってる趣味も多種多様。サッカーやってたり、ホッケーやってたり、麻雀やってたり、ネトゲやってたり、自宅を警備したり。あと飲んだり。なんでもありです。こんなにみんなが色々と違う趣味を持ってるのに、みんなとても仲がいい!トレビア〜ン!

というわけで、大垣ゼミは基本的にどんな人でも大歓迎です。ただ1つだけ条件を付けるとすれば、やっぱり「熱意」ですね。もしくは「情熱」でもいいですよ。これだけは欲しいですね。これさえあれば、君も来年の4月には大垣ゼミの歓迎会で楽しく騒いでいることでしょう!お待ちしています!


さて、入ゼミ担当として少し真面目なお話を。

もうご存知の方もいると思いますが、大垣ゼミでは入ゼミにあたってレポートを提出していただきます。2000字以内のレポートで、テーマは「世界観の経済行動の影響の研究に自分はどう貢献できるか、また現時点で自分はどのような研究トピックを提案するか」です。詳しくは「2011年度入ゼミレポートの詳細」をご覧ください。提出期限はまだ学事と調整しているので具体的な日付は未定ですが、3月中旬頃を予定しています。

また、1月8日には第3回入ゼミ説明会が開かれます。最後の説明会なので、みなさんぜひ大垣ゼミのブースに来てください!
そして、2月4日は仮登録日、3月18日は本登録日です。登録用紙に「大垣昌夫研究会」とたくさん書かれることを願っています!


それでは、みなさんと会える日を楽しみにしています!
[PR]
by ogaki-seminar | 2010-12-10 01:38 | ゼミ生コーナー